スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

領土紛争首脳会談物別れ アゼルバイジャン・アルメニア

アルメニアのサルキシャン大統領とアゼルバイジャンのアリエフ大統領は6月23日ロシアのメドベージェフ大統領の仲介のもとカザンで会談しナゴルノカラバフ紛争の解決に向け基本原則での合意を目指したが会談は物別れに終わった。

基本原則はナゴルノ・カラバフを暫定自治に置き、国際平和維持部隊が治安を保証する中で避難民を帰郷させ、住民投票で帰属を決める筋書きを描いていたが領土問題での譲歩には両国世論の反対が強く、合意が阻まれた。

以上6月26日読売新聞朝刊より引用。

しかし住民を帰郷させるって、、、双方の武装解除して国際平和維持部隊を入れないと誰も帰郷しないだろう。

住民投票ったって数の多いほうが勝つわけだから、うーん。

まあアルメニアもこのままの状態でトルコとの国交が結べないと経済的にジリ貧になるし、なんとか解決させたいのだろうけど、旧ソ連時代から続くこの問題はなかなか根が深く難しい問題です。
スポンサーサイト
プロフィール

kamal20100614

Author:kamal20100614
アッサラーム アレイクム!

中央アジア友の会のブログです。

「中央アジア友の会」




にほんブログ村 海外生活ブログ 中央アジア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 外国語ブログ マイナー外国語へ
にほんブログ村

 
最新記事
 
最新コメント
 
最新トラックバック
 
月別アーカイブ
 
カテゴリ
 
検索フォーム
 
RSSリンクの表示
 
リンク
 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。