スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「キルギスの温泉と山の魅力を語ろう」

あまり知られていないキルギスの日本人捕虜の話が聞けます。
興味ある方はぜひご参加ください。


報告会「キルギスの温泉と山の魅力を語ろう」

「中央アジアのスイス」とも呼ばれているキルギス共和国。

レーニン峰7134m、ハン・テングリ峰7010m、ポベーダ峰7439mと7000m級の高峰が三座ある。

また、玄奘三蔵も訪ねたとされるイシククル湖周辺には、10数箇所の温泉がある。

イシククル湖南岸、タムガ村のサナトリウム内にある泥治療の診療所は、捕虜だった元日本兵が建設。しかし、ソ連崩壊と共にサナトリウムへの客足は遠のき、村の中でも元日本兵が建てたことを知らない若者が増えている。元日本兵の捕虜がキルギスにもいたことを伝えたい、建物を見てほしい。

「温泉に詳しい医師、山と冒険に通じた翻訳家、JICAの元ボランティアがキルギスの山と温泉、人や文化の魅力を伝えます。」



日 時: 11月5日(土) 13:00~17:00~19:00
講演: 13:00 開会の挨拶
13:05~14:15
  青年海外協力隊の元ボランティアの報告
       吉澤由美子(石鹸作り)
       鈴木翔太(観光開発)
14:15~15:15 「イシククル湖と天山山脈と探検家」
       田村俊介氏(翻訳家)
15:30~17:00 「キルギスの温泉の魅力」
       阿岸祐幸氏(北大名誉教授・医師)
17:00~19:00 懇親会
       キルギスの民族楽器・コムズの演奏があります
参加費: 報告会1000円、懇親会3000円
会 場: PAO 9F 驢馬駱駝(ろまらくだ)℡ 03-3366-1310
http://paoco.jp/index.shtml
JR総武線東中野駅西口徒歩2分
(入口は、山手通りに面したファミリーマートの裏の路地に入って左20メートル程です)
主 催: シルクロード雑学大学
電話 042-573-7667
http://www.geocities.jp/silkroad_tanken/
スポンサーサイト
プロフィール

kamal20100614

Author:kamal20100614
アッサラーム アレイクム!

中央アジア友の会のブログです。

「中央アジア友の会」




にほんブログ村 海外生活ブログ 中央アジア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 外国語ブログ マイナー外国語へ
にほんブログ村

 
最新記事
 
最新コメント
 
最新トラックバック
 
月別アーカイブ
 
カテゴリ
 
検索フォーム
 
RSSリンクの表示
 
リンク
 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。